2011年5月

カラオケ

最近はほとんど行かなくなってしまいましたが、10代、20代の頃はよくカラオケ行きました。
当時流行ってた歌謡曲、アニメソング、ナツメロなんでも歌いましたが、当然洋楽も。

あまり、メタル、ハードロックは歌わず(と言うより、歌えない)定番は Queen でした。
Bohemian Rhapsody ・ We Are The Champions ・ Don't Stop Me Now あたり。

Bohemian・・・は、ウェンブリーのLIVEバージョン
最後の ♪ナッシンリリーマターズ のパート、満場の観客に歌わせてから、フレディかぶせる!
って所(こりゃ、文字で伝えるのは無理があるな・・・)を再現したくて、一緒に行く仲間たちに歌わせて、自分かぶせる!ってやってました。

We Are The・・・もウェンブリーバージョン
2コーラス目 ゆーぶろーとみーふぇいむ・・・・・ って所。
フレディ最後観客を見ながら、しゃべる様に「あいさんきゅうおーる」
歌詞の内容も重なって感動的シーン。
をカラオケで再現!

とかやってました。
以前に書いた U2 / With Or Without You のLIVE バージョンとか。
ちなみにアニソンの定番は「草原のマルコ」です。

今回のブログ「あー分かる!」って言う人いたら、ちょっとテンション上がりますね。
大方は「なんのこっちゃ?」って感じでしょうか・・・


 

隠れた名曲

IRON MAIDEN  / SOMEWHERE IN TIME について以前に書きましたが
「最初にちゃんとアルバムとして聴いた」 と言う同じ理由で

JUDAS PRIEST / TURBO
GARY MOORE / WILD FRONTIER が好き。

WILD FRONTIER の方は世間的にも名盤とされていると(きっと、たぶん)思いますが
TURBO はこれまた当時は問題作扱いでした。
ギターサウンドの違和感はとりあえず好き嫌いで片付けるとしても、「復讐の叫び」「背徳の掟」と続いたまさに黄金期の作品と比べると攻撃力に欠けると言うか、簡単に言ってしまうとポップなアルバム。
しかも SOMEWHERE IN TIME と比べるとB面が弱い。捨て曲無しの「名盤」とは言い難い・・・
あくまで、個人的見解ですが。
個人的名盤?この言い方は矛盾してるか?
そのチョイ弱のB面最終トラック Recklees は隠れた名曲!
当時カセットテープで 「BEST」 を作るとき、よく入れてたなー。

WILD FRONTIER もB面は少し弱いかなー
しかし、THUNDER RISING は名曲。こちらもBESTテープの常連曲でした。
さらに JOHNNY BOY もはやジャンルの枠を大きく外れた曲ですが、大好き。
娘の子守唄がわりに口笛で吹いてました。
意外と音域があるので、途中でオクターブ変えないと吹けないけど・・・

と言うわけで BGM  は WILD FRONTIER / GARY MOORE



 

映像ソフト

今から25年前くらい。
私が中学、高校くらいの頃って、映像のソフトって高かった。

最初に買ったのは VAN HALEN (ベータで!)だったかな?
次に輸入レコード屋で、AC/DC を。
10,000円以上したような?
今は市販のソフトでも5,000円くらいだし、youtube とか無料で映像見れちゃう。
凄いことですよね。

AC/DC は Let There Be Rock だったか?
ボン・スコット時代のLIVEビデオ。
まだ、AC/DC にそれほどはまっていたわけじゃないのに、なんで大金払ってこの作品を買おうと思ったのか?覚えてない。
最初に観た時の感想は「失敗した!」って感じだったと。
曲の区別つかないし、数曲知ってた曲も、速かったり・・・
(ライブテイクのカッコよさなんて、まだ解からなかった)

ただ、そこは大枚はたいた手前、失敗だったと認めたくなく・・・
しつこく、何回も、暇にまかせて観ていたら、ある時「バチッ!」っとスイッチが入るように
「カッコいい!」と思えたのを、妙に覚えてる。

それからずーーーーっと AC/DC は好きです。

その作品に、LIVE前のメンバーを追った映像がある。
マルコムがジーンズにヨレたポロシャツをきて、カメラの前に来る。
そのポロシャツを脱いで、さらにヨレヨレのTシャツに着替え(これがステージ衣装!)
「はい、これだけ!」みたいな仕草をするシーン。
ハマリましたねー。
これがROCKだよ!みたいな。

BGM 1984 / VAN HALEN

むむむ・・・

この1週間、ギターを握ってない・・・。
METALLICAのコピーバンドでギター&ボーカルやらせてもらってますが、メンバーの中で
1番能力が低い・・・だからこそ1番練習せんと・・・。

当店企画のLIVEでは、店主としての立場とキャラを利用し、お客様たちの協力の元
なんとか盛り上がった感じで楽しませてもらってますが・・・。
そんな、ゆるゆるの私ですが、それでも微かな向上心はありまして・・・

そんなわけで、今日はさっさと切り上げてちょっと練習しよう!
課題曲は Damage Inc.

BGM  Killing Joke
メタリカがカバーしてたバンドシリーズ。
メタリカがカバーしてなっかったらおそらく聴くことはなかっただろうなー・・・
 Eighties って曲 Nirvana の Come As You Are  にちょっと似てる・・・


 

Tシャツ追加販売!

BGM  Train Of  Thought  /  Dream Theater

Fuel Tシャツ 第1弾販売分が好評につき完売間近となりました。
そこで、調子に乗って追加販売計画中。


スクリーンショット(2011-05-04 11.15.00).jpg
こんな色にします!
黒地に赤系統のデザインがなんともROCKな前回のモノから、ガラッと変えて
白地にモノトーンのグラデーションの爽やか
かつシックな雰囲気。

しかしそこは、冷静に・・・。
既に前回のモノを買って頂いた方も多い中、2回目は大量にはつくれない。
と言うわけで、注文を受け付けようと考えています。
カッコ良いな! 欲しい! と思われた方、お店で一言声をかけて下さい!

Somewhere In Time

メイデンで最初にアルバムで聴いたのは、Somewhere In Time だった。
Aces Highは聴いてたけど、アルバムとして Powerslave は聴いてなかったので。
今でもこのアルバム結構好き。
セットリストの常連曲は Heaven Can Wait くらいだし、シンセサイズドギターがどうのこうの
とか、当時の評価は「問題作」扱いだったような・・・。

私より少しお兄さんな方々には問題作でも、既成概念が無い自分は素直に聴けたわけで・・・。
私にとっては、捨て曲無しの名盤ですね。
B面の充実度が素晴らしい!

あえてB面と書きましたが、「捨て曲無し」イコール「B面も充実」なわけで・・・。

Metallica / Master Of Puppets
AC/DC  /  Back In Black
Guns / Appetite For ・・・  などがそんなアルバムの例ですかね。

全曲良いけど、あえて推すなら、3、7、8曲目を。
速めのDeja vu から、ドラマチックな Alexander The Great へ流れて
アルバム完結。 うーん充実。

BGM は当然 Somewhere In Time

あーれきさんだーざぐれいーと♪

最後まで気持ち良いですな!
 

1
PAGE TOP