2013年5月

臭いは旨い

BGM : 戦争豚(War Pigs) / 王様+Blood Sabbath

豚骨ラーメン大好きですが、ラーメン屋さんの店の前で臭う(仕込み中の)
豚臭は結構きつい・・・。
でも食べると美味しい。

焼き鳥も美味しいんだけど、ちょっと物足りなくなるときがある。
チープな焼きとんのシロやらレバーやらが食べたくなる。
ちょっと臭いやつ。

最近メニューに載せた「豚まるちょう炒め」
仕込み中、調理中は結構「プ~ン」ときます・・・。
でも食べると美味しいです。

油と臭さが旨い。
お試しあれ!

それにしても・・・
War Pigs 
なんてカッコいい曲なんでしょう!
ドラムのフィル、ベースのメロがたまらない。
終わりは唐突に・・・。

冷麺はじめました!

夏季限定商品 冷麺 はじめました!

まずは辛子味噌(そんなに辛くないです)に和えたビビン麺タイプはじめました!

もちろん合わせ味噌は自家製ですよ。

場繋ぎぎ・・・

Black Sabbath どうだったかな~?

5月号の Burrn   David Lee Roth の記事
最高に面白かったな~。

難解なら何回も・・・

たとえ好みのタイプの曲調、声、音だとしても初めて聴く知らない曲はノリづらいかな?
凄くシンプルな曲だったり、気分よく適度なアルコールの助けなんかもあれば
その限りでもない?

やっぱり大概の場合は知っている曲を聴いて盛り上がるわけです。
よく知ってる大好きな曲がかかると一緒に歌っちゃたりする。

でもそんな曲も最初は「知らない曲」だったわけで・・・。

中身をよく知らないアルバムを手にしたとする。
最初から「おっ!なかな良いぞ!」となれば問題はないのだが
第一印象が「イマイチ」だとあまり聴かなくなってしまう・・・かな。
難解な作品だったりしたら、二度と聴かないなんてことになるかも。

でも難解だったり、初めは好きじゃなかったのに
今は好き、ノリノリで聴ける曲が実際ある。

なんとなく口ずさめる、気になるフレーズ→好きなフレーズとなるまで
聴いてしまえばこっちのもの?
その壁を越えるまで聴くか、その前でやめちゃうか
ギターやり初めの「F(バレーコード)」みたい?

そもそも無理して好きになる必要なんてないのだが・・・。
後々何かのタイミングで「あれ?良いかも」なんてなったり
誰かに付き合って聴いているうちに覚えて口ずさんでたり・・・。

例えば Slayer 最初は全く良いと思えなかったな~。

Jeff Hanneman・・・合掌

いかがお過ごしでしょうか?

皆様、長期連休いかがお過ごしでしょうか?

今更ですがゴールデンウイーク中も通常通り営業中です。
月曜日(定休)だけお休みです。

ご来店お待ちしております。

先日 Youtube 巡りの末行き着いたのが
前川清、水前寺清子、尾崎紀世彦の「三キヨ頭」
凄い。凄すぎる。
カッコ良すぎ。

前川、微動だにせず・・・
チータ、見得の切り方がカッコいい。
語尾がジェームズに通ずる・・・。

尾崎紀世彦、マイクの位置が・・・。
タメ、食いによるメロディーのアレンジが素敵。
ふ~たりで~ド~アを閉~め~て~♪

後、八代亜紀ね。

1
PAGE TOP