2013年11月

マクガフィン

Through The Never

METALLICA の映画を観てきた。

ただのライブドキュメンタリーじゃない
アクションと融合
3D

事前に多少情報がありましたが・・・

まずはやっぱり LIVE そのものが凄い。

この映画のための特別な演出だったとはいえ
ステージセットが凄いことになってました。
十字架が立ち並んだ図は絵になってたな。

その舞台で堂々とプレイするメンバー
今回は特にトゥルージロがカッコよかった。
得意の「がに股歩き」
上下の動きがあるし、あのカメラアングルも手伝って
大きなアクセントになってた。

ちょっと前の話
店に来た女性のメタリカファンが
トゥルージロが
好きになれないと。
理由が「がに股歩きが下品、カッコ悪い!」と。
感じ方はそれぞれですからね。そんな人も居るでしょう。


お気に入りのシーンは
そんなトゥルージロのLIVE 前のウォーミングアップのシーン
「んなわけねーだろ!」と突っ込みつつ「カッコいい!」

なにしろ、カメラワークが素晴らしいから
3Dじゃなくても、アクション、ストーリーがなくても
メタリカファンは楽しめたと思う。(ライブシーンだけってのも観たい。)

でも「映画」と言うエンターテイメントとしては
これで良かったと思う。

スケボー、ジェームズのワーゲン、ボロボロのバン
警官隊とのウォールオブデス、謎の騎馬兵・・・。
もう一人の主人公トリップが出くわす
いろんなこと全てが「カッコいい世界」を演出している。


若かりし レオナルド・ディカプリオ を彷彿させる主人公
繊細で粗暴、危なっかしいけど放っておけない。
う~ん古今東西モテるタイプ~
デイン・デハーン ここで観たのも縁、今後に注目。

そんなわけで皆さん Fuel で忘年会やりましょう。

もう年末・・・。

はい。すいません。更新怠けてました。

そんなわけでそろそろ忘年会シーズンです。
思い切って Fuel で忘年会しませんか?

そうだ!良いね!
やろう!やろう!

御予約おまちしております。

御礼!

去る11月3日(日)
Fuel For Live 8 -2013-
滞りなく終えることができました。

出演頂いた皆様、ご来場の皆様有難うございました。

個人的には出来は良く無かったんですが
次回への反省にしつつ・・・。
まずは、また来年無事に開催できるように・・・。

今後ともお引き立てのほど、よろしくお願いいたします。

1
PAGE TOP