ホーム > キャプテンブログ > 音楽談義 > Fuel For Live 14 バンド紹介1
キャプテンブログ

Fuel For Live 14 バンド紹介1

10月13日、14日開催
Fuel For Live 14
出演バンド紹介第1弾!
 
 
The Three Horsemen
数年ぶりにバンドを再開
リハ終わりのご来店で再会。
ライブ出演の希望を受けて当ライブへ初出演決定!
コピーの対象への愛情と彼らの事情が上手く溶け合った
バンド名が最高にイカしてる
スリーピースでメタリカを演ります! 
 
Haight-Ashbury(ヘイトアシュベリー)
当店での出会いをきっかけに現メンバー構成に
20代後半から30代後半の若手バンド
(音楽の趣味は年齢詐称疑惑あり)
オリジナル曲をプレイすることもある彼らですが
当ライブでは渋い選曲でベテラン勢を唸らせます。
女王か深紫か…
 
Nippless
スーパー安定のリズム隊
+スーパーギタリスト
+スーパーハイ血圧ヴォーカル(なんのこっちゃ)
によるVan Halen コピーバンド。
抜群の演奏力と激し過ぎないセットリストで
お酒が進んでしまいます。
今年もお楽しみ曲があるのか?
白獅子か?股間に丸ノコか?
 
 
 
Cozy,Marilyn&Yama(コジマリヤマ)
クラシックロック、ハードロック
AOR、ポップスなどから絶妙な選曲。
安定の演奏力と時に独自のアレンジも見せてくれる
ベテランスリーピースバンド。
サービス精神も旺盛でいつも楽しいライブを見せてくれます。
メタリカ演る説あり(未確認)
PAGE TOP