ホーム > キャプテンブログ

キャプテンブログ

Fuel For Live 10 いよいよ!

今週末はいよいよラウド・・・じゃなかった
Fuel For Live ですね!
当日の本番、打ち上げと盛り上がっていきましょう!
天気が良くなさそうですが、屋内のイベントですから
来てしまえばどうってことないでしょう。

さらに今年は「前夜祭」やります!
若いころはライブが近づくとウキウキ、ドキドキしたものですが
最近はそういう感覚もだんだん麻痺してきて
せめて前日にそわそわ感を共有したいと考えてます!

そんなわけで
「Fuel For Live 前夜祭」

10/10(土)
出演者とチケットを持っている方は
2000円 3時間飲み放題!
(フード別、ドリンクの種類に多少制限あり)

ライブ前だからって閉じこもってないで
元気な方は
18時~25時の間でお待ちしております!

はい!10月11日は?

はい!10月11日は?
しつこいですか~

当日のタイムテーブルです
以前の各バンドの紹介と合わせてご覧下さい!

14:00~            オープン
14:20~15:00  ①Cozy,Marilyn&Yama
15:15~15:50  ②Baka Buccahs
16:00~16:30  ③STA48
16:45~17:25  ④Nippless
17:40~18:20  ⑤METALHEADS
18:35~19:15  ⑥K.K.RANGER
19:30~20:05  ⑦Grigla
20:20~21:00  ⑧Jack+Roses
21:15~22:05  ⑨まったりか?

やっぱりヴォーカルで聴いちゃう

はい!
10月11日は何の日?
国内最大級のメタルイベント ラウドなんとか~
の日でもありますが

店内カレンダーで最大気合いのイベント
Fuel For Live 10 -2015-
の日ですね~

よろしく~

新譜を何枚か買った
ボンジョビ、バックチェリー、スレイヤー
多少の曲調の変化があったところで
この声で歌えばそのバンドの曲になっちゃう。
大分おおざっぱな感想ですが。

楽器を持ってバンドをやった経験は聴く耳にも大きく影響した
もともとヴォーカルのメロディー、声質の好き嫌いが
曲の好き嫌いの大部分を占めていたのが
そこが気に入らなくてもギターリフがカッコイイとか
そのうちにベース、ドラムなんかにも反応できるようになり
ジャンルの垣根を超えるきっかけにもなったり・・・

ただやっぱりいまだに、結局、折に触れ
ヴォーカルばかりに耳が行ってる。
もちろんコーラス、各パートのソロや印象的なイントロ
そういったところを含め楽曲が良いからこそのヴォーカルパート
なのは承知だが・・・。

特に最近、往年のベテランバンド
仕方がないとはいえヴォーカルの衰えを
感じてしまうと気になってしかたがない・・・。

Fuel For Live 10 出演バンド紹介3

Grigia(グリグラ)
安定感、一体感、グルーブ感
(私自身の表現能力の低さに起因して)
なんて評するのが適切か分からないが
とにかく良いバンド。
難しい曲を演るわけではない
じゃあ彼らがやっている曲を彼らのように出来るか?
と言えばそれはそれなりに難しかったりする。
OASIS を演る予定。

Jack+Roses(ジャックローゼス)
昨年の当ライブのベストバンド。
八丁畷の沖縄料理屋「那ノ華」にたまたま集った
メンバーを中心に結成。
イベント内随一の女性Voが魅せます。
X(エックス)をプレイ。

まったりか?
私自身が James 担当の
METALLICA のコピーバンド。
年々減少していく「勘違いエネルギー」
反比例して増大していく腹の肉
どんどん見つけづらくなってくる
「やる気スイッチ」をやっとオンにしても
勝手にオフになってる。
バンドのメンバーや
盛り上げてくれるお客さんに助けられ
この日ばかりはなんとかその気になって
オリャーって感じ。

皆さん応援よろしく!

Fuel For Live 10 出演バンド紹介2

NIPPLESS
昨年 Loudness をプレイ。
今年は David Lee Roth 期の Van Halen を。
Akira Takasaki から Edward Van Halen と言うわけですね。
しゃべりのネタならデイブに負けない Hypertension ヴォーカリスト
安定感抜群のリズム隊と、これまた楽しみ。
コーラスも、そしてデイブばりのアクションにも期待。


METALHEADS
中締めは店内随一のゴリゴリ軍団
Exodus をプレイ。
昨年から少しメンバーチェンジがあり若手の G&Vo が加入。
Exodus のハードなリフをこなしながら、歌い、叫び、煽り
ソロまで弾く。
支えるベテラン勢も個性豊か。
ここらで一暴れ(の体)しましょうか!


KK RANGER
K(蒲田、侑禅)+K(川崎、Fuel)合同戦隊。
来店時は飲みすぎが心配されるメンバーも
Liveとなれば真面目にやります!
ツインリード体制をバッチリ生かして
80s メタル、ハードロックのオイシイところをやってくれます。
楽しいステージになるでしょう!

Fuel For Live 10 出演バンド紹介1

WE ARE HARLOT
カッコイイですね~
MVとLive映像との見た目の違いがかなり・・・
メンバーにいない鍵盤系の音を入れたがる・・・

さて今年の
Fuel For Live
出演各バンドの紹介です

Cozy,Marilyn&Yama
強力新メンバーまりりんを加え、松武山から心機一転。
今までの出演はウチの店に合わせてゲストVo等を迎え
ハードロックっぽくやってくれていましたが
今年は本来のスリーピース体制で何をやってくれるでしょうか?
いずれにしても実力、サービス精神とも申し分なし。
そんなバンドに諸々の事情があったとはいえ
オープニングをやってもらうという大胆な采配
端から盛り上がること間違いなし!

 

Baka Bacchus(バカバッカス)
メンバーの一部は以前にも参加してくれていますが
このバンドとしては初参戦。いよいよ出番が巡ってきました。
実はこのイベントの立ち上げに関わってもいた酔いどれギタリスト
定評のある女性Voを中心に邦楽ポップ、ロックを。


STA48
ある企業の伝統ある企業内音楽サークルから精鋭部隊の参戦です。
サークルのライブイベントの打ち上げで
当店をご利用いただいたご縁で出演オファー。
アコースティックでコーラスを重視し
ビートルズを!
しっとり系はこのイベント初です。
これもまたアリです!


以下、次号へ続く
 

フライヤー更新版

出演確定バンド増えました~
ff.jpg

ライブフライヤー!

fuel_10 (1).jpg

暑いですね(ライブ続報!)

夏真っ盛りです。
夏休み中の子供に付き合って市民プールに何回か行き
既に、日焼けした背中、肩の皮がむけてしまいました。
人としてはなかなか一皮むけませんが・・・

て今年の当店主催
年1回気合いの店内最大ライブイベント

Fuel For Live 10 -2015-

10・11(日)

は開催10回目を記念して

「10周年だよメタリカ祭り」
と副題を付け、少しだけ特別な演出を・・・

なんと!
「出演の全バンドにメタリカをやってもらう」
という、ごくありきたりな(苦笑)思い付きの企画!

1コーラス、1パート、1フレーズ
何でも、どんなカタチでも良いので・・・
と各バンドにオーダーしてみました。

追って続報しますが
出演のバンドもいろいろ
メタル、ハードロックではないバンドもいる
全員がメタリカ好きってわけでもない状況の中
全バンドにメタリカコピーを依頼・・・
無謀のようで、そうでもないような。

好き嫌い、知ってる知らない、はともかく
硬軟難易いろんなタイプの曲もある
自身がいろんなバンドのカバーをし
存在がジャンルの枠を超えて
「ロックバンド」の代表格になっていることなど
今回の企画もメタリカだからありえたような
そんな気もするような、思い込みのような・・・

いずれにせよ
各バンドがどの曲をどんな風にどこに組み込んでくるか?
楽しみです。
各メンバーの普段のキャラや趣味を知っているだけに
誰よりも私が一番楽しんでしまうという企画ですが・・・

これは
10・11は埼玉に行ってる場合じゃないな~(苦笑)

ライブイベント!

今年もやります!
Fuel 主催
渾身の年1 ライブイベント
Fuel For Live 10

10/11(日)

開催決定!
チケットの販売開始しました!

はい。
なんと国内最大級のメタルイベント
ラウドパークと同じ日ですね・・・
土曜日はラウパー、日曜はこっちに・・・

何はともあれ
よろしくです!!!

« PREV 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
PAGE TOP