ホーム > キャプテンブログ

キャプテンブログ

そろそろファイナル

ギターが下手でね・・・
そのくせ練習もあまりやってない・・・

今日は急にやる気スイッチ入って
ギター握ったら結構調子が良い!
いつもより長く弾いてました
やってもやっても上手くいかないこともあれば
なぜか調子良い時がある
こんな経験ありませんか?

さて帰ってサンダーを応援しよう!
ヒート強いな~
でも今年最大の発見はランス・スティーブンソンだな
今年オールスターに選ばれるか?ってあたりから
なんとなく気になってたけど・・・まだ23歳だって!
おもしろいな~
レブロンに対してもディフェンス頑張ってたな
名脇役になっていくのか?
もう一皮むけてまさかエースに成長するのか?
イバカ、グリフィンとともに
「三大今後が楽しみ選手」にしよう!

ギター&ヴォーカル

本日 The Brian Setzer Orchestra を観に行く・・・

普段よく聴くタイプの楽曲ではないけど
とにかくギターもヴォーカルもハイレベルなお方

ギターは超絶、ヴォーカルだけでも十分聴かせる
それが同時進行!
さらにフロントマンとしての魅せる能力、正にプロフェッショナル
アマチュアがコピーすることを考えたら最難関なのでは?

ジミヘン スティービー・レイ 
デイブ・メニケッティ ムスティン アレキシ
ゲイリー・ムーア ジョン・サイクス カイ・ハンセン・・・

ひぇ~
こういう人たちを好きになっちゃった人は大変だ!
ゲイリー・ムーアが好きで彼のギタープレイを
十分高いレベルでコピー出来てる人はいる
でもギタ&ヴォーでとなると・・・

前出の人たちと比べると
ジェームズは意外とやれる対象なのかな
とは言え
代名詞といえるダウンピッキング、右手殺しの複合ピッキング
アルペジオもスラスラと・・・
リフマスターと称され
よく語られているギターの方はやれてる人がいても
あまり語られることのないヴォーカルの再現性は
イマイチってパターンが多いように思う
(中期以降、歌も上手くなったし、メロディーラインがお洒落になってる)

結局上記の人たちをコピーしようとしたら
まずギターを本格的にやらないとイカンわけで
元々はギタリストが歌もやってみようって流れが多いのでは?
となると、歌はまぁまぁな感じになるのかなと

ヴォーカリスト目線で言うと
ゲイリー・ムーアや Y&T なんかは
ヴォーカルだけでも歌いたいと思うメロディーがある
が、ギターは歌自慢がちょっと頑張って弾けるレベルじゃない

誤解を恐れずに言ってしまえば
歌をまねるのが一番難しい
身体がこの世に唯一の楽器なんだから

話があっちこっちと乱れだしたので終わりましょう
ライブが楽しみです!

ルーク・スカイウォーカー

スターウォーズのエピソード7の制作が決まり
ルーク、ハン・ソロらが登場するらしいなんてニュースを見ました

ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルの近影が
ブルース・ディッキンソンっぽくない?

そんなに似てないか・・・。
まー雰囲気ね。

ただ若いころの顔は
マーク・ハミルはそこそこ美形なのに
ブルースはゴリ・・・・

いや、ブルースは今カッコいいですよね
パイロットシャツ姿なんか、素直に素敵なおじさま

歌凄いですからね~
天は二物を与え・・・
いや、冗談です
バカにしてません
大好きです
最近は Best Of The Beast  収録の
Rime Of The Ancient Mariner (Live)
がお気に入りです!

プレイオフ

NBAのプレイオフのシーズンです
なんやかんやあってもヒート強いなぁ
三連覇は止めたいけど・・・
別にヒートもレブロンも嫌いじゃないんだけど・・・

カンファレンスファイナルで
ヒートを止めてくれそうだった
第1シードのペイサーズがここへ来てイマイチ・・・

サンダーとクリッパーズどっち応援するか迷う
そのどちらか勝者がスパーズ倒してファイナルに
進出してほしい・・・がっ!
ヒートのスリーピート阻止を考えたら
スパーズがファイナル行ったほうが良いかな~

さて本題
ヒートの試合中、ファンが応援でシンガロング?してるのが
The White Stripes の Seven Nation Army っぽいぞ

調べてみたら
何を今さらな感じ
サッカーのチャント(って言うんだって)
なんかにも使われて有名らしい
「ウォーウォオオ ウォーオー!」

 

いろいろと情報が古いようで・・・
なんとか音楽ネタにつないだだけでも良しと言うことで・・・

 

焼き直し

再録、セルフカバーなんてものがあります
これも人それぞれ評価がわかれます

過去の曲がちょっと豪華な音になっていたり
ヴォーカルが変わって新しい人が歌っていたりしますが・・・

自分自身が最初に聴いたバージョンが好きだったり

何か思い入れがあったりすれば
再録のものは「否」ってことになる

逆に曲は好きなんだけど音がショボい・・・
なんて思っているものが再録されて問題解決!
「賛」なんてこともあるでしょう

今のヴォーカル、先代、初代、誰が好き?
音も新しけりゃ良いってもんでもない

例えば
Anthrax The Greater Of Two Evils 
のテイク、音がクリアかつ重厚になっていて私は好きです
アンスラックスは80年代にそんなに聴いてなかったので
「ベラドナ」にも「あの時代の音」にも
それほど強い思い入れもないので・・・
「ジョンかジョーイか、それが問題だ」なんのこっちゃ

でももし Kill 'Em All の新録版がでたとする
音が良くて、歌が上手くなっていても
違和感があるのは当たり前として
それとは別に、あの音、あの声だから良いんだ
と言いたくなるかも

ジャスティスもベース音が上がってるバージョンがあるけど
当初の問題が解決しているとはいえやっぱり違和感ある
でも、2nd なら豪華な音で聴いてみたいかも!
まーいろいろです・・・。

ふゅえるたべる

BGM  More Meat / Bombastic Meatbats

いや~
何事もバランスと継続が大事ですね
バッとやって、その後ぜんぜんやらないじゃあ
あまり意味がない(当ブログのことです・・・)

さて
私自身は「飲む」時は「食べながら」が基本
むしろ「食べるついでに飲む」ぐらいかも?

この店のフードメニューも自分が飲んでる時に食べたいもの
あったら良いな、を基本に載せているし
もちろん試作、試食の段階で「美味い」と思ったからお出ししています
ですから料理を食べて頂けるのは嬉しいです

品揃えや安さではチェーン店にはかなわないし
専門店のように店の名物料理はありませんが
音楽に興味が無い人が飲みに来てても
満足できるクオリティーを意識しているつもり
店の特徴的に音楽は関係なしで、ただ飲みにきてるって方は少ないですが
それでもそういう方もいらっしゃいますし
例えばグループの幹事は音楽好きなんだけど
グループ自体はそうでもない・・・
なんて時は是非連れて来ちゃって下さい
大歓迎です!

Through The Never

Metallica の映画「Through The Never」のDVDを買ってさっそく観た
映画館で観た時も感想は書いたので細々と書くつもりはないが・・・

ストーリー部分は何度も見てるうちにいらなくなるかな・・・
知らないで観たときは興味を次に繋げるのに多少なりとも
効果はあったが、知ってから見てしまうとねぇ・・・
当たり前だがメインはライブの部分
そこはステージの演出、カメラワーク等
何度でも見たいパートもありますね

一つ感じたこと
作品内のライブ部分の最後
Enter Sandman ~ Hit The Lights
の流れはかつてのライブ作品 Cunning Stunts の
Enter Sandman ~ Am I Evil? の流れと同じ
それまで巨大なステージ、豪華な演出で行われていたライブが
ハプニング(の演出)を経て、裸電球だけのシンプルなステージへ
「俺たちはこんな小さなところから始めたんだ」
「ガレージも暗かった」
自身には自戒をファンに対しは感謝をこめて
「どんなにビッグになってもあの頃を忘れない」
ってメッセージなんだと思うんだが・・・

それを今回も最後に持ってきた
これからもファンと共にあろうと言う「表明」「再確認」なのかなと思った

(当たっているとすれば)
1ファンとして嬉しい限りだが・・・
1ファンとして今のメタリカに言いたいことは
「早くニューアルバムを作って!」これだけ!

余談だが前出 Cunning Stunts の
ハプニング後 Jam , Am I Evil? , Motorbreath をやってる時の
ギターの音が好きだなー

総入れ歯

そう言えば!
バンド名についてもう1ネタ

Lynyrd Skynyrd
は、メンバーが通ってた学校の先生
レオナルド・スキナー氏の名前をもじって命名したそうだ

高校時代、自分たちのバンド名を考えてるとき
そんな話を聞いて
ビートルズが好きでギターも上手かった
生物教師 辻氏から名前を拝借して
「ツージー・ノーリー」 
ってのはどうだ?と挙げた記憶がある

Tüzzy Nörry ←今適当に考えたんだけど
結構、字面良いな!

そう言えば!
急遽、ヘルプで
Exodus のヴォーカルをやることになった

4・13(日)メタルヴァンパイアーのイベントにて!


 

9本目!

おおー
今月ブログ更新9回
ブログ開設以来最多!
(ってことは・・・店は・・イマイチ・・皆様のお越しお待ちしております・・・

少し古い話になりますが
ガツンと来るPVを見た
漏らさずあらゆるPVを見てるわけではないし
(むしろ触れる機会はほとんどない)
見たもの全て記憶してるわけでもない
だからただの勢いで言ってしまうが
One / Metallica 以来の衝撃

Ungrateful / Escape The Fate

表現も内容も重い
暴力の悪しき連鎖・・・
どす黒い「血」の表現が辛い
Violence is a vicious cycle ・・・
お暇でしたらご覧になってみては?

古い記憶の中で好きなPVと言えば
Girls, Girls, Girls / Mötley Crüe だな~ 
こちらはお気楽、お下劣

デニム&レザー、皮とジーンズ(何で言い換えた?)
でバッチリ決めて
これまたカスタムバッチリのハーレーを駆り
ストリップバー巡り
先客のおっさんを脅してどかし
特等席に陣取る
イスを反転、背もたれに肘をついてやんや!やんや!
「テキーラ持って来い!」みたいな

こんな奴らと友達にはなりたくないし
こんな客来たら勘弁してくれよって話だが・・・ちょっと憧れる

またモトリーは絵になるんだな、カッコいい!
カッコいいんだけど、コミカル、陽気、バカ?
そういうところがあるんで鼻につかないんだな~

バンド名 3

正直 Metallica って名前カッコ良く無いと思う。
ビックになったんで結果として「あり」なだけで
B級臭プンプンの名前だと思う。

じゃどんなバンド名がカッコいいと思うか?

AC/DC
シンプルでいいね~

Queen
バンド名だけ見たら「聴いてみよう」と思わないかな

Judas Priest
お~カッコいい!ちょっとゴツイかな・・・

The Rolling Stones
うーんクール!

Led Zeppelin
これだ!

(英語圏の人がどう感じてるかは分からないが)
響きのカッコよさ、意味やちょっとニクイ由来
言いやすくてカッコいい略称まであったら完璧

もちろん、ほんとに大事なのは中身なんで
好きになってしまえばダサイ名前でも気にならないけど


Judas Priest 
「ジューダス」って言うか?
「プリースト」って言うか?
Iron Maiden
を「アイアン」とは言わないが
Judas Priest は両方ありかなと
会話の中ではジューダスが多いような気がするが
ライブ会場でのコールは「プリースト!プリースト!」
「プリースト」って言った方が通っぽいかも
「ぽい」ですよ、あくまでも「ぽい

« PREV 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14
PAGE TOP